プラント塗装

プラント塗装では、プラントの機能や扱う原料、製品によって塗料の選定が異なります。
そのため、それぞれのプラントの条件に合わせた塗装が重要です。

当社では、長年培ってきた現場の技術と知識を駆使して、大小様々なプラントの塗装を高い安全管理のもと行ってきました。
科学プラントや食品プラント、発電所など、各種プラントに対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

プラント内の塗装事例

煙突塗装工事
新設・既設問わず、煙突の塗装工事を請け負っています。
年数の経過した既設の煙突の場合、塗り替えを行うことで美観性を向上し、工場のイメージアップへとつなげましょう!

配管・ラック塗装工事
プラント内の配管・ラックの塗装工事では、配管の設置場所や配管内の流体に応じて、塗料を選定いたします。

タンクの内外塗装
タンク外壁は、丁寧に下地処理を行った上で塗装を施し、サビや劣化からプラントの設備を保護。
タンク内壁は、タンク内の状況に応じてサンドブラストを行い、塗装面の不純物を取り除いたうえで、塗装工事を行います。


上記箇所以外の塗り替えも、お気軽にご相談ください。

一覧ページに戻る